BLOG

日々の活動や事業風景をお伝え致します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 会員開発委員会
  4. 会員交流アワー開催!

会員交流アワー開催!

皆様、こんにちは!会員開発委員会です。

加賀青年会議所では7月臨時総会時に会員交流アワー「力を結集!俺たちが歩けば道になる」 を開催いたしました。

私たちは、地域活性化や青少年育成を主に加賀市で活動していますが

メンバーが別々の方向を向いていたら、良い事業はできません。

40歳までの様々なメンバーの個性を持ち合わせることが、

私たちJCの大きな魅力でもあります。

そこで当事業では会員同士の連帯感を高めるべく、ウィズコロナにも対応したかたちとして、

事前のオンラインミーティング(トゥギャザーミーティング!)を交え開催いたしました。

トゥギャザーミーティングではメンバーが6グループ、6日間に分かれ、

コロナ禍によるコミュニケーション不足解消の為の近況報告と

メンバー同士での活発な議論を行う為に、今抱えている課題とその課題の解決策を「新しい発想」をテーマに話合いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6日分のトゥギャザーミーティング

各グループでは会員開発委員会メンバーがファシリテーターを行い、

近況報告は加賀JCグループラインでも共有されました。

オンラインでの会議が主流となっていたので、「最近どう?」という会話すらできていないメンバー同士もいましたので

メンバーそれぞれの近況やコロナ禍での取り組みを共有することができました!

青年会議所は様々な業種のメンバーで構成されていますので、様々な業界の話を聞くことができるんです!

そして、交流アワー当日では、話し合われたそれぞれが抱えている課題と解決策の発表を行いました。

 

解決策は、採算や実現可能か否かは問わずに「新しい」をテーマに様々なアイディアが発表されました。

楽しいアイディアや尖ったアイディアなどが、詳細まで話し合われました。

そして、最も新しく、独創的なアイディアを生みだしたチームに贈られる「ニューロード賞」は

辰川監事率いるCグループが受賞いたしました。誠におめでとうございます!

オンライン会合が主流となっていた自粛期間にはできなかった

雑談を含めるコミュニケーションから意見の交換・共有を行うことで、

私たちの連帯感が少しでも強固になれば、これからの事業もよりよいものになると信じています。

新入会員6名を迎え、私たちにしかできない活動を、

2020年度後半戦も加賀市を中心に行って参りますので

これからも加賀青年会議所をよろしくお願いいたします!

 

最後に…

見事ニューロード賞を受賞しましたCグループの発表内容を一部ご覧ください!

営業スタイルの再考を迫られていたり、新たな商品開発やサービスに実際に着手し始めているメンバーが多く、

それらを組み合わせてバーチャル加賀空間での経済活動をテーマに解決策が話合われました。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました!

 

会員開発委員会 委員長 小林寛人

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事